« 九バ連 特別戦 | メイン | 定期レースについてのお知らせ »

2012年12月17日 (月)

九バ連 特別戦の続き

こんばんは スタッフFです。

まる君が、気になって夜眠れないというので、続きをアップします。

土曜日に降った雨でコースコンディションは最悪。
ドロドロで走行できる状態ではありませんでした。

9時の受付後、「走りたい人は、どうぞ走ってください」とアナウンスされても、
皆さん様子見。しかし 数名が我慢できずに走行を開始すると、
走っているマシンは、全車 お約束の「泥団子」。
Dscf1124

Dscf1140

Dscf1139

Dscf1143
その状況を見て、走行を諦める人と、決意する人と。

そして、私は諦める人。
Dscf1121

昼食後、
少人数(18名)だったので、コースの状況を見ながら、14時にレース開始。

予選は、時間短縮とマシンを壊さないため1回に減。
決勝は、Cメインから2名勝ち上がりでスタート。

誰が誰だか分からない様な状態でレースが進み、「あっ」という間にAメインです。
Dscf1158
Aメインでは、計測のトラブルが発生し、
レース前はこんなに笑顔だった、Aメインの計測を担当したボサーリ君も疲れ果て、
Dscf1146
ゴールする頃には、日が落ちていました。

少数でドタバタ忙しいレースでしたが、泥んこになって楽しい1日でした。

これで今年のレースは終わりました。
来年は、ホリックサーキットで定期レースを開催します。
近いうちに、詳細、日程をお知らせする予定です。