その他 Feed

2013年2月21日 (木)

なめたネジはずし

こんにちは スタッフFです。

いろんなブログで紹介されている
ANEXの「なめたネジはずしビット」を使いました。

第1戦の優勝者が、
バルクをとめている4mm(チタンネジ)の六角穴が丸穴になって取れません。
と、マシンを持って来ました。

ネジ穴は見事に「丸」。溝を切ってマイナスで外すか、棒を溶接して外すかの状態。
溝を切るのも、溶接するのも面倒。

ってことで、兄から借りた「なめたネジはずしビット」の登場。
使い方は、とっても簡単。

YouTube: ANEX なめたネジはずしビット

私も買ってきます。

2013年2月14日 (木)

MASARU Joins D812

こんにちは スタッフFです。

日曜日の疲れが、なかなか取れないのは、歳のせいでしょうか???

速報です。(このシリーズが定番になるのかな?)
Masaru_joins_d812
ついに届きました。

「これさえあれば、yi-ni もko-ki も敵ではない」

とコースオーナーは吠えていました。

ちなみにぃ~、私も買いましたぁ~。

2013年1月26日 (土)

ノバロッシ

おはようございます スタッフFです。

ノバロッシエンジンについて、
らじこん市場の方から「お知らせ」が届いたので、紹介します。

今まで、ポルタという会社が日本の代理店でしたが、
今年から、代理店が無限精機に替わるそうです。(私的には、戻る感じです)
そして現在、無限精機がどのエンジンを取り扱うか検討中との事です。
パーツ等に関しては、「海外から」も入手できるので、あまり心配はしてないのですが(あまり壊れませんし)、
それよりも、ホリックで大人気の「Ninja」がどうなるのか、ちょっと心配ですね。

と、もうひとつ、
世界戦での優勝を記念した
「 Plus 21-4BTT ‘World Champion’ edition」が発表されましたが、
このエンジンは、ケース、PC、クランクシャフト等は、「plus21-4BTT」と変わりありません。
しかし、キャブレターが「BONITO.21-7XLB」と同じ物に替わりました。
もしかしたら、plus21-4シリーズの「ちょっと上が回らない」が、キャブレターによって改善されている?
ぜひ、BTTもBONITOも所有しているコースオーナーに試してもらいましょう。

ということで、ノバロッシの気になる事でした。 

2013年1月22日 (火)

To Joins Ninja

こんばんは スタッフFです。

速報です(どうでも良いですが・・・)
To_joins_ninja_2
これでもう「敵無し」だそうです。

2013年1月 9日 (水)

ちょっとぉ~

こんばんは スタッフFです。
びっくりしました。

European_champion_joins_team_orion_

移籍しちゃったのねぇ~。

2012年12月31日 (月)

2012年

こんにちは スタッフFです。

今年最後の日曜日も「雨」で終わってしまいましたが、

2012年も、沢山の方にバギーホリックサーキットで走行して頂きました。

ありがとうございました。

10月に始めたこの拙いブログにも沢山の方に訪問して頂き、ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。




2012年12月13日 (木)

世界戦の動画

こんばんは スタッフFです。

neobuggyに世界戦のsemi finalの動画が出てましたね。
世界戦のFainlを争う戦いは熱いですねぇ~。(九バ連のBメインも熱いですが・・・)

世界一決定戦のレースでも、
エンストしたり、メカが壊れたり、ぶっ飛んだりするんですねぇ~。
エンジンとかは、時間を掛けて、調整しているんでしょうけど、ギリギリの戦いなんですね。

動画の中で、一番驚いたのが、
semi final AのDavid Tortorici選手のフライングスタート。
あの「フライング」は、ダメでしょう。
ピットスルーペナルティのようですが、そんだけ?って感じです。

早く、Finalの動画が見たいなぁ~。


それと、
世界戦で2位と3位になったHotBodies D812ですが、
定価が85,000円(消費税抜き)だそうです。
ちょっと高くないか???
と こちらも驚きました。

2012年12月 4日 (火)

師走

こんにちは スタッフFです。

寒さが厳しくなってきましたねぇ~。
巷では、
無限精機から「MBX7」が発表され、ホリックユーザーも2名が予約済み。
Mugen_mbx7_2

それと、とっても気になるマシンが発表されました。
D812
HB D812
ようやく発表されました。このマシン。
CR8で肩透かしを食らってから1年(?)
このマシンが欲しいなぁ~。

地球の裏側では、1/8GPバギーの世界選手権が開催されています。
2年に1度のメーカー、ドライバーの威信を掛けた戦い。
今回は誰が勝つのか?
上記の2台ももちろん走っています。
NeoBuggyに動画、写真がアップされています。チェックしてみてください。

九州では、16日に大牟田ビックスネークサーキットで
九州バギークラブ連合の「特別戦」が開催されます。
今年の締めくくりのレースを
目標を持って戦うも良し、
とっても豪華らしい賞品を目当てに参加しても良し、
仲間とワイワイ楽しむも良し、
6日にエントリーの受付が開始されます。

12月も熱い1/8GPバギー界ですが、
何かと忙しい「師走」です。
気を引き締めて、マシンのメンテナンスをしましょう(笑)

2012年11月12日 (月)

負傷車

スタッフFです。

土曜日に走行していた時の出来事です。

走行していたのは、トムさん、N田さん、私の3台。
走行を開始する前に、コースの手直しや設備の補強を行いました。

すると、仕事中のコースオーナーが
「まだ、走ってないんですかぁ~、僕にもラジコンさせてください」と来場。
私のD8を1タンク走らせてコースを確認し、満足気に仕事に戻りました。

そのあとにe選手が来場。
N田さんから「ターゲットタイムを出してください」とMBXを渡されて、走行を開始。
ラインやジャンプの飛距離、向きを確認しながら、3周ほど走った頃に、ちょっとしたミス。
奥の4連ジャンプの飛び出しで、マシンが左に流れて外周の網に接触し、マシンが逆さまで着地。
普段なら、どこも壊れない普通の転倒でした。
しかぁ~し今回は、運悪く、誰も当たったことが無い、たぶん、存在すら知られていない(?)鉄管に直撃。

その結果がこれ。
Dscf0966
走行後、ボディを外したN田さんが「あ”ぁぁぁぁぁ~」と絶叫してました。

e選手はチャンバーを弁償。高価な「1タンク」になりました。
鉄管はスポンジでカバーします。

このような負傷(代償)により、コースは進化しています。

2012年10月17日 (水)

現地の状況

スタッフFです。

福岡市も雨ですが、
全日本選手権の会場「RC LAND23」も雨が降っていて、待機中とのことです。

e選手は雨が降り出す前に3タンク走行できたそうです。

天気が回復すると良いんですが・・・。